深愛  作詞:水樹奈々  作曲:上松範康  唄:水樹奈々

雪(ゆき)が舞(ま)い散 (ち)る夜空(よぞら)
雪花飄舞的夜空


二人(ふたり)寄(よ)り添(そ)い見上(みあ)げた
我們兩人並肩仰望


繋 (つな)がる手(て)と手(て)の温(ぬく)もりは
緊系著的手和手的溫暖


どても優(やさ)しかった
是多麼的溫柔


淡 (あわ)いオールドブルーの 雲間(くもま)に消(き)えていくでしょう
在淡薄蔚藍的 雲彩間隙裏消逝了的吧


永遠 (えいえん)へと続(つづ)くはずのあの約束(やくそく)
本應該永遠持續的 那個約定


あなたの傍(そば)にいるだけで た だそれだけで良(よ)かった
只要守候在你的身邊 僅僅如此就心滿意足了


いつの間(ま)にか膨(ふく)らむ現実(い ま)以上(いじょう)の夢(ゆめ)に気付(きづ)かずに
不知何時已膨脹起 穿越現實的夢而我卻沒有察覺

 

ど んな時(とき)もどこにいる時(とき)でも
無論身處何時人在何方


強(つよ)く強(つよ)く抱(だ)き締(し)めていて
我 們都能緊緊的互相擁抱


情熱(じょうねつ)が日常(にちじょう)に染(そ)まるとしても
 儘管這份熱情將生命映的火 紅


あなたへのこの想(おも)いはすべて
 對於你的這個感情就是一切


終(お)わりなどないと 信(しん)じている
並堅信著不會有終結的一天


あなただけずっと見(み)つめているの
僅僅衹有你是我一直想要注視的


交 (か)わす言葉(ことば)と時間(じかん) 姿(すがた)を変(か)えていくでしょう
 交錯的言詞與時間 都會變換身姿的吧


白 (しろ)い頬(ほほ)に解(と)けた それは 月(つき)の涙(なみだ)
從蒼白的臉頰間滿溢出的 那就是明月的淚水


「行 (い)かないで﹑もう少(すこ)しだけ」何度(なんど)も言(い)いかけては
 請不要離開、在稍微留在我身邊」卻多次欲言又止

 

「ま た会(あ)えるよね?きっと」何度(なんど)も自分(じぶん)に問(と)いかける
「我們一定會再次相見的吧?」已多次喃喃自語

 

突 然(とつぜん)走(はし)り出(だ)した
突然踏上路途

 

行(ゆ)く先(さき)の違(ちが)う二人(ふたり) もう止 (と)まらない
目的地卻不同的兩人 已經不能再度止步了

 

沈黙(ちんもく)が想像(そうぞう)を超(こ)え引(ひ) き裂(さ)いて
沉默已將想像穿越撕裂

 

一(ひと)つだけ許(ゆる)される願(ねが)いがあるなら
如果衹有一 個允許實現的願望的話

 

「ごめんね」と伝(つた)えたいよ
想跟你說對不起

 

いくら想 (おも)っていても届(とど)かない
不管怎樣思考都傳達不到

 

声(こえ)にしなきゃ 動(うご)き出(だ)さなきゃ
難 道必須要發出聲音 必須要付出行動嗎

 

隠(かく)したままの二人(ふたり)の秘密(ひみつ)このまま忘(わす)れら れてしまうの?
兩人之間隱藏的秘密就要被忘掉 這樣下去就會被遺忘的吧?


だから…ねぇ﹑早(はや)く今(いま)ここに来 (き)て。。。
因此…呢、快點來到我的身邊吧。。。

 

あなたの傍(そば)にいるだけでただそれだけで良(よ)かった
只 要守候在你的身邊 僅僅如此就心滿意足了

 

今度(こんど)めぐり会(あ)えたら もっともっと笑(わら)い合(あ) えるかな…
下次再度與你相見的時候 會有更多更多的互視而笑嗎…

 

 

どんな時(とき)もどこにいる 時(とき)でも
 無論身處何時人在何方

 

強(つよ)く強(つよ)く抱(だ)き締(し)めていて
 我們都能緊 緊的互相擁抱

 

情熱(じょうねつ)よりアツイ体温(ねつ)で溶(と)かして
儘管將比這份熱情還要灼熱的體溫 溶化了


あなたへのこの想(おも)いはすべて
對於你的這個感情就是一切

 

終 (お)わりなどないと信(しん)じている
並堅信著不會有終結的一天

 

あなただけずっと見(み)つめているの
僅 僅衹有你是我一直想要注視的

創作者介紹
創作者 Moe 的頭像
Moe

很爽、很墮落、很史萊姆

Moe 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()